矯正治療の流れは?初診カウンセリングから装置装着までの道のり

本日は、矯正治療の開始から終了までの流れを詳細にご説明します。「歯科矯正に興味はあるけど、何だか不安で一歩が踏み出せない」という方もこれを見て、まずは初回カウンセリングにいらしてみて下さいね!

DPEARL矯正を例に挙げて、矯正治療をどのように進めていくかをご紹介していきます。

歯科矯正の流れ

DPEARLでは、初回カウンセリングから矯正治療が終了するまでの大まかな流れはこのようになっています。

  1. 初回カウンセリング
  2. セットアップ
  3. シミュレーションに基づいた説明
  4. 契約
  5. 矯正治療中
  6. 矯正完了後の保定期間

それぞれのステップで行う内容や費用についてご説明します。

STEP1 初回カウンセリング

初回カウンセリングでは、ドクターが患者さまの歯並びを診察し、「マウスピースでの矯正治療が可能か?」「期間・費用はどれくらいかかるのか?」などのおおよその診断を行います。

初回カウンセリングの料金は3,300円です・

初回カウンセリングのご予約方法

DPEARLの初回カウンセリングを予約する場合には、DPEARLの公式LINEやHPにある依頼フォームから、お客様の情報を入力し送信してください。その後、24時間以内に担当者よりご案内申し上げます。

初回カウンセリングには、下記のリンクからでも簡単にご予約いただけます。

DPEARL矯正のクリニック紹介

初回カウンセリングでは、患者さまのご都合に合わせて歯科クリニックを選択していただくことが出来ます。

DPEARLが現在提携をしているクリニックはこちらになります。

  • DPEARL CLINIC 日本橋
  • DPEARL CLINIC 麻布十番
  • DPEARL CLINIC 銀座
  • DPEARL CLINIC 麹町
  • DPEARL CLINIC 四谷三丁目
  • DPEARL CLINIC 飯田橋
  • DPEARL CLINIC 二子玉川
  • DPEARL CLINIC 川口
  • DPEARL CLINIC 神谷町
  • DPEARL CLINIC 綾瀬
  • DPEARL CLINIC 上尾

現在、提携クリニックの拡充を進めており、今後ご利用いただけるクリニックは増加する予定です。

新着情報を見逃さないようにDPEARL公式LINEからチェックして下さいね!

STEP2 シミュレーションに基づく説明

DPEARLのシミュレーションでは具体的にどのような事を行うのでしょうか?

シミュレーションとは?

シミュレーションは、初回診療後にマウスピース矯正が適応と判断された場合に行います。DPEARL矯正は、適応症例率が90%以上と高いので、ほとんどの患者さまが進んでいらっしゃいます。

こちらでは、患者さまとドクターが相談しながら、歯並びをどのように動かしていくかの計画を立てていきます。

シミュレーションの料金は22,000円です。

シミュレーションに基づく説明

シミュレーションの完了から2~3週間後、出来上がった計画を基に、ドクターから今後の治療方針についての説明を受けます。

こちらで、矯正にかかる期間や費用が確定します。矯正治療に対しての不安点が残らないように、疑問がある場合は、ドクターにしっかりと質問して下さいね。

STEP3 契約

提示された治療計画や費用に同意しましたら、いよいよご契約となります。

クリニックで契約を進める事も可能ですし、一度持ち帰って公式LINEから契約を進めることも可能です。

DPEARLの矯正プラン

DPEARLでは、4つの矯正プランをご案内しています。

一括
(税込)
月々
(税込)
SHORT PLAN
目安期間:~5か月
308,00023,000 円~
STANDARD PLAN
目安期間:~8か月
429,000 24,000 円~
LONG PLAN
目安期間:~12か月
554,000 26,000 円~
HYBRID PLAN
目安期間:~15か月
693,000 32,000 円~

上記の4つがDPEARLのプランです。

お支払方法について

お支払方法については、「銀行振込」と「Paypal決済」の2種類があります。

また、お支払回数は、「一括払い」「3分割払い」「5分割払い」です。患者さまに応じて分割回数を増やしたり、隔月でのお支払いも可能ですので、お気軽にご相談くださいね!

STEP4 マウスピース矯正治療中

STEP.2にて得た患者さまの検査情報を基に、クリニックの指示を受け、患者さま専用のマウスピースを作成します。

作成から患者さまのお手元に届くまでは、約3週間ほどいただいおります。

マウスピースの使用方法

マウスピースが届きましたら、いよいよ矯正がスタートです。

マウスピース専用箱の中には、3種類のマウスピース(ソフト・ミディアム・ハード)が入っています。1STEPにかかる期間は約1か月間です。その中で、ソフト1週間、ミディアム1週間、ハード2週間のペースで装着していただきます。

マウスピース矯正といえばやはり「矯正装置の管理が難しいのでは?」と思う患者さまもいらっしゃると思います。そんな不安を抱えている方は、下記のブログ記事も合わせて読んでみて下さいね。

歯科矯正中の生活について

また、「歯科矯正をすると普段通りの生活が送れずに不自由に感じてしまうのでは?」と不安に感じている患者さまもいらっしゃいます。

確かに、マウスピース矯正は1日20時間以上の着用と長い装着時間を必要としています。しかし、取り外しが可能なためワイヤー矯正などと比較して、食べ物の制限もありませんし、歯磨きも磨き残しなく行うことが出来ます。

下記のブログ記事では、実際にDPEARLでマウスピース矯正をしているAさんの1日に密着しています。合わせて読んで、マウスピース矯正を始めた気持ちで想像を膨らませてみて下さい。

STEP5 矯正完了後の保定期間

矯正期間が完了したら、後戻りを防止するためにリテーナーという保定装置をつけます。

後戻りについて|防止のためのリテーナー

後戻りとは「矯正治療で揃った歯並びが元に戻る現象」のことを言います。表側矯正や裏側矯正、マウスピース矯正などのどの矯正治療をしても、後戻りが起こる可能性はあります。

これを防止するために「リテーナー」という装置があります。リテーナーは、矯正治療の終了後、整った歯並びを固定させるための装置です。

DPEARLでは、この保定治療を最低半年以上続けていただいています。これまでの努力が水の泡にならないよう、しっかりとリテーナーを装着するようにしましょう。「後戻り」についてさらに知りたいという方は下記のブログ記事も合わせて読んでみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?本日は、矯正治療の開始から終了までの流れをご紹介しました。

歯科矯正は長い期間を必要とします。その為、治療費はもちろん、クリニックの雰囲気やドクターの人柄、自分との相性などをしっかり加味して選択するようにして下さいね。

DPEARLでは、患者さまの安心・安全な矯正生活のために万全の状態が整っています。この記事を読んで「DPEARLの矯正についてもっと知りたい」「自分の歯並びも相談してみようかな」と思った方は、是非お気軽に初回カウンセリングにいらして下さい。

タイトルとURLをコピーしました